タグ:夕陽 ( 26 ) タグの人気記事


2008年 10月 09日

夕日 10-08/2008

f0096000_248575.jpg


f0096000_2483073.jpg


大地の向こうに沈む夕日が見られるシアワセ
撮影:2008-10-08 17:20   場所:袋井市浅羽地区

[PR]

by hatsumimi-kun | 2008-10-09 02:58 | わたし(PowerShot A520)
2008年 07月 28日

今日の空

f0096000_17174023.jpg



2008-07-28 19:25

出かけよう外に出たら紫の空がきれいだったので
写真を撮った
少しシャッターのスピードを落として
ちゃんと色が出ますように
手持ちでぶれたけど、この日の記録に

[PR]

by hatsumimi-kun | 2008-07-28 19:25 | わたし(PowerShot A520)
2008年 07月 23日

ゆうやけ

f0096000_16244759.jpg



2008-07-23 19:15

もうすぐ暗くなる
太陽は沈んでいるのに
まだまだ存在感が残っている景色

[PR]

by hatsumimi-kun | 2008-07-23 19:15 | わたし(PowerShot A520)
2008年 06月 13日

キミと見る夕日

f0096000_743388.jpg



袋井市旧浅羽町
田植えがされ水が張られた田んぼに沈む夕日を撮りたくて近くの橋を歩いてみた。
残念ながら、私が思ったような「イイトコロ」に日が沈まないみたい。
目の前に広がる田んぼの半分はこの直前に麦が刈り取られ、まるで秋の様な風景。

でも川面に映える夕日がきれい。
この日歩いた記念に、写真を撮っておきました。

2008-06-13 18:42

[PR]

by hatsumimi-kun | 2008-06-13 18:42 | わたし(PowerShot A520)
2008年 03月 20日

帰ろう

f0096000_9203181.jpg

2008-02-13 御前崎



横から砂や石に夕陽が注ぐ
影が一緒に絵になる
[PR]

by hatsumimi-kun | 2008-03-20 09:28 | わたし(PowerShot A520)
2008年 03月 20日

鳥と帆と

f0096000_9153146.jpg

2008-02-13 御前崎


どっちも気持ちよさそう
どっちも私の知らない世界
[PR]

by hatsumimi-kun | 2008-03-20 09:17 | わたし(PowerShot A520)
2008年 03月 20日

風のしごと

f0096000_911765.jpg

2008-02-13  御前崎


痛いくらいに砂が手や足や頬を打つ砂。
カメラが心配で早々に退散。
[PR]

by hatsumimi-kun | 2008-03-20 09:12 | わたし(PowerShot A520)
2007年 12月 21日

ヴィーナスが見た夕日

f0096000_0352350.jpg




ホテルのテラスからは 向こうに浜名湖大橋、
目の前には浜名湖とそれに隣接する海浜公園が広がる
夏の間は大勢の人で賑わうここも今では人もまばら
ゆっくりと時間が流れ
ゆっくりと話が出来る
贅沢で あったかい時間が流れる
ヴィーナスが海を見つめるホテルは
美しい夕日が見られるお気に入りの場所になった                BentenKanにて
[PR]

by hatsumimi-kun | 2007-12-21 00:42 | わたし(PowerShot A520)
2007年 12月 20日

キミと話した午後

f0096000_0191791.jpg



傾きかけた太陽の光がやわらかく キミの横顔を照らす
笑うと八重歯がちょっとだけ覗く
20数年前と変わらない気持ちに癒される
またつながってくれてありがとう
友達でいてくれてありがとう                 BentenKanにて
[PR]

by hatsumimi-kun | 2007-12-20 23:46 | わたし(PowerShot A520)
2007年 12月 19日

ねがい

f0096000_1551419.jpg


f0096000_1563434.jpg


この季節(約1ヶ月間)浜名湖に立つ鳥居の中に夕日が沈むと言う。
近くに住む友達に教えられ写真を撮りに行った。
日が落ちる直前まで近くの大きな窓のあるホテルの喫茶でおしゃべり。
天気もイイ。写真やブログの話で盛り上がっていた。
そして間もなくという頃海浜公園に出て行った。

ところが、気づいた時には空の低い位置に帯状の雲が居座っていた。
他にもカメラを三脚に据え、準備万端の人たちがいる。
みんなの思いは同じ。「どうか雲が切れますように。」
海浜公園のこの一角にへんな一体感が生まれているのを感じた。

f0096000_223296.jpg

[PR]

by hatsumimi-kun | 2007-12-19 23:59 | わたし(PowerShot A520)