モッタイナクテ =撮りっぱなしの写真のままじゃモッタイナイ=

mitekore.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 50 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 31日

日曜日の午後

Kazu君と近くの牧場に行きました。
どこかの子供の団体が遊びに来ていました。
サンデッキの上や草原を走り回って、子供たちが鬼ごっこを始めました。
私も影で仲間入り。
f0096000_8581327.jpg



帰りにこれまた自分たちが住む地域にできた下水処理施設に付帯して造られた公園に寄ってみました。
f0096000_984868.jpg

誰もいない。
遊ぶスペースはない。
「地元の方に親しんでもらえるよう・・・」ウソばっかり。
ベンチに座って 噴水を見て・・・ここを楽しめる誰かとは誰なんだろう。
かなり限られている気がするのは私だけ?
f0096000_93266.jpg
ハイ、二人の今日の記念写真!


More
[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-31 09:10 | わたし(PowerShot A520)
2006年 10月 31日

歩いちゃったんだ?! 《袋井市デンマーク牧場にて》

f0096000_0271395.jpg

[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-31 00:29 | わたし(PowerShot A520)
2006年 10月 31日

まえーならえ!!

f0096000_0303619.jpg



「前~、ならえ!! あ、狭かったね。じゃあ、小さく前~ならえ。」

可愛い子供が並んでいるようだった。ウチのそばでは、まったく見られなくなった藁の束。

スターウォーズに出てきたのコアラのような顔をして「ヤブヤブ」と言っていた宇宙人にも見える。



今はコンバインで作業をするため、

稲を刈り取ったそばから藁は粉砕されて排出されている。

藁がないと お正月に向けて、神社等の注連縄が作れない。

そのうち注連縄用の藁を輸入するときが来るのだろうか・・・


あ、訂正!

ウチのそばでは見られない光景と先に書いたけど、

ここもウチから車で5分強の距離の場所。
山をひとつ越えると、私の知らない世界がいっぱいあった。
[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-31 00:25 | わたし(PowerShot A520)
2006年 10月 31日

油彩

f0096000_0154866.jpg


Shinが高校のときに描いた絵の写真が出てきた。
大学受験の面接用に用意したものの一部。

Shinの作品、しばらく見てない。
今は どんな絵を描いているのだろう。

先日も話がしたくてメールをしたら
12時までは学校アトリエで製作中だからダメってフラレた。
[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-31 00:20 | Shinの作品紹介(写真外)
2006年 10月 30日

みのり

f0096000_8242046.jpg


f0096000_8243487.jpg




f0096000_82516.jpg


f0096000_8251429.jpg


f0096000_8252824.jpg


f0096000_8253978.jpg


f0096000_8255296.jpg
日曜バナナにて

[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-30 08:27 | わたし(PowerShot A520)
2006年 10月 30日

ダイヤモンドダスト

f0096000_155111.jpg


f0096000_1551969.jpg


夕べの雨を 細い葉の先に付けていた 

雨の名残り  たくさんのつぶつぶ

太陽の陽を浴びて ブルーやピンク、ゴールドに 

キラキラと輝いていた

ハッピーにしてくれた (よそのおうちの)アスパラに感謝


More … ごめん
[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-30 02:07 | わたし(PowerShot A520)
2006年 10月 29日

日曜バナナに行きました。

f0096000_23394694.jpg


「当たりはなに?」と聞いたら

「エクアドルのバナナが入ってますよ、ってことだよ。これがうまいんだ!」

だいたい1房1000円~1200円の値札が付いていたので、実際には500円~600円。

「写真撮ってもイイ?」

「いいけど、撮ってどうするだ?」

「パソコンに入れて、みんなに見てもらうじゃん。」

「ほぉ~、こういう商売やってると 色んな変わった人が来るもんだなぁ」

えっ?! 私、、、変わった人なんだ・・・


f0096000_23415714.jpgf0096000_23391614.jpg
お店の外観と 私を「変わった人」と言ったおじさん。
[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-29 23:48 | わたし(PowerShot A520)
2006年 10月 29日

お醤油やさんの蔵を見てきました 《横須賀街道文化展》

f0096000_18205251.jpg

お店の戸袋に貼り紙が・・・  「本日は蔵を開放しております」  これは見るしかないっしょ!!




f0096000_18214611.jpg

お店の中を通ってずっとずっと奥に進む。

間口が狭いのに、、、まさしく鰻の寝床だ。

おっとここで醤油のいい香りがすでに漂っています。


f0096000_1822953.jpg

寛政7年(西暦1795年)創業。

蔵の中は薄暗く ここかしこに菌が生きていた。

「汚い」んじゃない。菌が美味しい醤油を作ってくれる。

人はそっと祈るように見守って、ちょっとお手伝いをする。


f0096000_18255322.jpg

何に使う道具だろうとHPをチェック。

大豆と合わせる為の小麦を炒って割砕する道具と作業場のようです。


f0096000_18274185.jpgf0096000_18275420.jpg 















この樽、高さも直径も優に2m以上ありました。
他の樽に比べ比較的新しく見えたのですが100年は使用しているとのこと。

そして樽を上から見せていただきました。見学のほんの数日前に仕込んだばかりのものだそうです。隣の樽は1ヶ月半くらい前のもの、その向こうは・・・
説明してくださったお兄さんはフィギュアスケートの高橋大輔選手似。
こんな若い人がこういう職場で働いている・・・嬉しくなっちゃいました。

そして2mの樽底に落ちる前に退散。

f0096000_1838255.jpg

お帰りにはついつい醤油の宅配の注文をされる方が大勢。。。
私は近いので今回はパスして出てきました。

興味のある方は栄醤油さんのHP をご覧下さい。(私決してマージンは頂いてません。笑)

☆PS☆
  お気づきですか?1枚目の写真。
  今のサッシに入った窓ガラスと違って、均一な平面じゃないんですよね。
  少し揺らぎを感じるガラス。
  ここを訪れる回数を重ねるごとに 少しずつ色々なことが見えてきます。
  何かを発見するたびに「ニヤリッ」としてしまいます。
[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-29 18:58 | わたし(横須賀街道文化展)
2006年 10月 28日

お祭りの日なのに 《遠州横須賀街道文化展》

f0096000_22455423.jpg




イベントをやっている街道沿い、メインからは少し離れている1軒のお宅の玄関で。

野球の練習ユニホームを着て、玄関先で泣いてる男の子。

声をワーワー出し、突っ伏して泣いている。

勝手に想像が膨らむ。大きなイベントの日に練習に行きたくなくて泣いているのかな?

子供と親との 根気比べ。

はてさて この子はこの後どうしたのだろう。
[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-28 22:52 | わたし(横須賀街道文化展)
2006年 10月 27日

時のながれと共に 《遠州横須賀街道文化展》

f0096000_22575580.jpg


f0096000_2258212.jpg


f0096000_2259138.jpg



アートだけじゃない

古民家だけじゃない

ちょっと目を凝らせば

ちょっと路地に入れば

ワクワクするものがあふれていた

えっと、、、今回のテーマはサビ!


More  2枚の写真は ・・・
[PR]

by hatsumimi-kun | 2006-10-27 23:12 | わたし(横須賀街道文化展)